2019年度活動内容

 

6月・7月の活動の様子

6月・7月の活動の様子
 
星のフェスティバル「天の川の中の星」
 
子どもの村病院「お大事に」
 
花組(年少児)の子どもたちも、4月から、たくさんの歌をうたってきました。その歌を、ひばり組の子どもたちに披露しました。時間になり「ひばり○○組さん、お部屋にいきましょう。」の教師の声かけに、「もっと聴きたいな~」と。
 
2019年3月26日生まれのヒヨコたちもこんなに大きくなりました。
 
ひばり組(年長児)「木のパズル」を使い様々な形(100種類)をつくるのことが大好きです。
 
ひばり組の子どもたちは「地球の時間」で、インドやアフリカの文化に触れています。歌を歌ったり、民族楽器に触れたり、食事について調べたりしています。ここでは、インドのスープを作り、インドの味に触れました。
 
星組(年中組)の子どもたちも、ひばり組の子どもたちの遊びを模倣し、吊り輪で~くるりんパッ~
 
「先生、私(僕)もできるよ!」登り棒にも挑戦。スイスイと登っていきます。
 

5月の活動の様子

5月の活動の様子
 
 
 
「こいのぼり」が、強い風にのり、力強くしっかりと泳ぎ始めたときには、子どもたちから歓声があがりました。子どもたちの喜びや感動が伝わった瞬間でした。
 
 
それぞれのクラス神輿を作りはじめました。年少組は、角と角を丁寧に合わせ、折り紙を折っています。年長組になると、難しい折り紙にも挑戦しています。どんな神輿が出来上がるのか楽しみです。
 
 
2019年3月26日生まれのヒヨコ5羽が、かなり大きくなりました。綺麗な白いヒヨコです。子どもたちも「昨日よりだいぶ大きくなったね~」と毎日観察しています。
 

4月の活動の様子

4月の活動の様子
 
 
新入園した子どもたちも、年長・年中組の子どもたちと一緒になって砂遊びをしています。
 
 
これから沢山「森のようちえん」へお出かけします。太陽の光が差し込む森の中を散歩して来ました。「蜘蛛の巣」「バッタ」「白い蝶」「つくし」や「たんぽぽ」などを見つけました。
 
 
こいのぼり作り。もうすぐ、柿の木幼稚園でも、大きな鯉幟や吹き流しが空高く、気持ち良い風に乗り泳ぎ始めます。
 
 
年長組は、色づけをした鯉幟も、手作りサークルの母様方のお力をお借りして、ゆっくり丁寧に縫っていきます。
qrcode.png
http://kakinoki-kg.jp/
モバイルサイトにアクセス!
066364
<<柿の木幼稚園>> 〒320-0061 栃木県宇都宮市宝木町2丁目593 TEL:028-621-3622 FAX:028-621-3622